BACK  to HOME

自己紹介(坂田周一:2017年4月1日現在)

 略歴
 1950 熊本県生まれ 
 1979 立正大学大学院社会学専攻 博士課程満期退学 
 1979 長野大学専任講師就任 (産業社会学部, 〜1984.03)   
 1984 東京都老人総合研究所研究員就任 (社会学部,〜1988.02)
 1988 日本社会事業大学助教授就任 (社会福祉学部 〜1993.03)
 1993 駒澤大学教授就任 (文学部,〜1998.03)
 1998 立教大学教授就任 (コミュニティ福祉学部 〜2016.03)
 2002 立教大学コミュニティ福祉学部長(〜2006.03)
 2002 同大学院コミュニティ福祉学研究科委員長(〜2006.3)
 2006 立教大学総長補佐(〜2007.11)
 2007 立教大学副総長(〜2010.3)
 2011 立教大学コミュニティ福祉研究所長(〜2013.03)
 2013 立教大学大学院博士後期課程主任(〜2014.03)
 2013 学校法人立教学院評議員 (〜2016.03)
 2016 立教大学名誉教授(現在に至る)
 2016
 西九州大学教授 就任(健康福祉学部〜現在に至る)
 2016 西九州大学図書館長(〜2017.03)
 2017 西九州大学グループ国際交流センター長(現在に至る)

 学位・受賞
 2003 博士(社会福祉学)
(東洋大学 乙[福]第15号)
 2004 
第5回損保ジャパン記念財団賞(著書部門)受賞
 2004 
第1回日本社会福祉学会学術賞 受賞
 

 学会/社会での役割
 2000 一般財団法人厚生労働統計協会評議員(現在に至る)
 2004 日本社会福祉学会理事(〜2010.10)
 2004 日本社会福祉学会賞審査委員会委員(〜200910)

 2005 文部科学省大学設置学校法人審議会専門委員会主査(2006)
 2006 日本学術会議連携会員(〜2009.03)
 2009 社会福祉士・精神保健福祉士国家試験委員(2012.05 )
 2012 社会福祉士国家試験委員会委員長(〜現在に至る)
 2015 日本学術振興会科学研究費専門委員

 在外研究
 1986 クリーブランド州立大学 (オハイオ州クリーブランド市) 
 1991 ワシントン大学 (ミズーリ州セントルイス市)
 1995 ブリティッシュコロンビア大学 (カナダ・バンクーバー市)
 2010 オーストラリア国立大学 (キャンベラ市)


At the Australian National University

 近年の論文・著書より
 2017 「英国における貧困分析と貧困対策における動態的視点の影響」(西九州大学健康福祉学部紀要,No. 46, 23-36)
 2017 「三浦文夫における社会福祉政策論の特質について」(『社会福祉学』第57巻第4号 133-136, 日本社会福祉学会)
 2016 『はじめて学ぶ人のための社会福祉』(誠信書房)

 2016 「三浦文夫における社会福祉論の形成期について」(『立教大学コミュニティ福祉学部紀要』第18号 )
 2015 「社会政策と租税支出:ティトマス福祉の社会的分業論60周年に寄せて」(『立教大学コミュニティ福祉学部紀要』第17号 )
 2014 『社会福祉政策〔第3版〕―現代社会と福祉』(有斐閣)
 2012 「社会福祉学における対象認識の固有性」(中央法規出版)

 

 研究教育活動
 主な
関心領域
 @ 福祉政策の諸原理・福祉国家・福祉社会論
 A 貧困・不平等を中心にした福祉政策問題
 B 福祉サービスの組織・運営・行財政・資源配分問題
 C コミュニティとソーシャルポリシー(コミュニティ政策)

 


趣 味


     リリアン         
2007年没享年15歳



 リリー2008年生まれ

 故郷の町
 故郷は有明海に面した熊本県玉名市
天水町
漱石の『草枕』の舞台
 俳優 笠知衆の出身地、そしてみかんの産地として有名(のはず)。

 出身校 熊本県立玉名高等学校(旧制玉名中学校)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  [累計] [昨日] [今日]